2016/10/16 13:00 オオツボさん

エレキ

音楽理論 ドロップ2 トライアド CAGED

理論やギターの勉強法について説明しました。今いろいろな教本から疑問点などを持ってきてもらっていますが、どれも系統だてて練習していないため、話が飛び飛びでバラバラになってしまっています。自由に弾ける、を目的にするならば、興味の向く順、目についた順ではなく、基礎からしっかり理解しましょう。まずはトライアドとCAGEDをやっていきます。持ってこられたコードのパターンはテンションなどが入ったりしていましたが基本的にはドロップ2と言われる形です。これもバラバラに覚えず、基礎をしっかり身につけましょう。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中