2016/10/09 13:00 ミズノさん

アコギ

スリーフィンガー トライアドアプローチ

スリーフィンガーの基礎練習をしっかりやっていきましょう。親指のオルタネイトベースに合いの手が入るイメージをしっかり持ってください。たまにはコードをC△7やGadd9など、綺麗に響くコードに変えて弾いてみるとスリーフィンガーのかっこよさがわかると思います。トライアドアプローチは同じ形で様々なコードが弾けることを練習しました。このアイデアで弾くと、予想外のコード(例えばCm7とD)が半音下がる流れで弾けたりします。今後様々なアレンジに使っていくので、ゆっくり慣れていきましょう。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中