2016/08/23 12:00 ウチダさん

アコギ

ウサギとカメ (斎藤和義)

この曲はノリが出せれば良い演奏になりますので、まずは曲のノリをブラッシングで合わせて習得しましょう。実際の演奏も右手の振りが小さくならないように、リズムを意識して練習しましょう。

弾き語りアレンジのディミニッシュコードは3フレットずつ動かせば全部同じコードです。他の曲にも応用できますので、この機会にしっかり覚えてしまいましょう。

四反田

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中