2016/07/20 モモサキさん

アコギ

CREEP (RADIOHEAD)

C Cmのサブドミナントマイナーは頻出パターンなので覚えておきましょう。1弦の鳴りはピッキングを意識しましょう。低音を軽やかに高音弦をハッキリ弾くと良いでしょう。Cは人差し指の爪を板に当てると1弦がはっきり出ます。ピックの返しが大切です。アップは特にピックがドアの様に先端が下を向く様にして、弦上を滑らせましょう。

太田黒

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中