2016/07/19 19:00 ツルさん

エレキ

ソラニン(アジアンカンフー)

パワーコードで、6、5弦ルートは音名がさっとわかる様に慣れていきましょう。最初は♭なしの曲が楽です。フラットよりはシャープの方が楽だと思います。色んな曲をロックバージョンに変えて遊んでみましょう。右手のブリッジミュートやストロークパターンなどで、かなりのバリエーションがつきます。

太田黒

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中