2016/7/29 11:00 イケガミさん

エレキ

Let It Be(the Beatles)耳コピ

耳コピをする場合は先ずキーを見つけてダイアトニックコードを中心に考えると良いケースが多いです。フレーズを早くコピーするにはスケールの知識があったほうが良いので、各ポジションでのスケールが見えてくるように練習しておきましょう。ペンタの拡張ポジションは様々な曲に使われているので早いところ覚えてしまいましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中