2016/07/04 19:00 マツオ(ア)さん

エレキ

sunny アドリブ

ブルーススケール、メジャースケールを中心にコードのアルペジオを入れていきました。前回はGm7に対しGm7のアルペジオ、今回はF△7に対しF△7のアルペジオを入れていきます。全ての音を使う必要も、必ずアルペジオである必要もないですが、結果としてスケールの音であったとしても、コードを意識することで違ったアイデアが出てきます。次のB♭7はm7と△7のアルペジオをしっかり理解していれば自然に導き出せます。次回はそこをやりましょう。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中