2016/05/11 17:00 ツツミさん

アコギ

季節が笑う (秦基博)

コードも弾き方も今までよりも難しいです。まずはコードを1ストロークで追えるようになりましょう。それができたら大雑把に曲に似せてストロークします。ここまでがスムーズにできたらアルペジオのパターンで弾いていきましょう。基本の流れは一定なので、コードチェンジで指の流れが崩れないようにします。あとは数か所ある難しいパターンの部分を覚えます。フレーズ的にはもう弾けているので、あとはしっかりフレーズと弾くタイミングを覚えて下さい。今回はかなり本人の弾き方に近いです。難しいですが頑張りましょう。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中