2016/04/12 10:00 ヨシノさん

エレキ

花咲ポプラ (秦基博)

コードの押さえ方を確認していきました。繰り返しに近いですが、少しづつ違うコードが出てきます。まずはワンストロークで弾いていけるようにしましょう。F♯7はセーハしない形を覚えると便利です。Dが弦を上がるパターンと、握るフォームのFを1フレットずらすパターンの両方覚えましょう。握るフォームがスムーズにできれば、後に出てくるG/Aも楽になります。G/Aの場合は5弦のミュートが必要です。A♯dimはA7のルートが上がったものです。A♭7(♯5)は次回は次回詳しく説明します。まずはA♭の場所をしっかり把握しつつ、譜面に書かれた押さえ方を覚えてください。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中