2016/03/15 19:00 モリさん

アコギ

you are my waterloo (the libertines)

ダブルストップのチョーキングは微分音の方がブルージーなので、けだるい感じで弾きましょう。できるだけポジションの記憶に頼らず、心の中でなっている音をクリアにイメージできるようにして、その音の場所を探すような気持ちで弾くと徐々に直感と押さえるべきポジションが一致してきます。

太田黒

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中