2016/03/09 20:00 ゴトウダさん

エレキ

FEVER (トライセラトプス)

5弦にルートがあるセーハのフォームでのコードの作りを練習しました。まずは3度、7度をしっかり確認しましょう。コードの表記は△(maj)は7thに、m(min)は3rd(orトライアド)に対して付いています。この約束事が少し分かり難いのでしっかり復習しておきましょう。ギターソロは後半5弦ルートポジションに進みました。基礎的な動きが多いので、小さなフレーズを覚えて組み立てられるようにしましょう。2台のギターが重なる部分は無理が来ないようにアレンジしました。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中