2016/02/26 14:00 イケガミさん

エレキ

3ノートパーストリングス  テンションコード

3ノートパーを使って様々なリズムを弾いていきました。3連、6連はこの形が得意とするところなので、しっかりメトロノームに合わせて練習しましょう。ほかのポジションとの連結や、16分のトレーニングなども忘れずに。コードは前回のディグリーのおさらいと、新しくテンションを入れて弾いていく方法を考えました。まずは9thのテンションから入れてみましょう。マイナーのコードと7thコードには一部9tが流れに合わないものがあります。理論で理解できるようになりましょう。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中