2016/02/09 10:00 ヨシノさん

エレキ

セロリ (山崎まさよし) コード理論

まずはコードをルートの位置とメジャー、マイナーにわけるところから考えていきましょう。5弦にルートがあるセーハのコードの場合、基本的にAのコードが横に移動しているだけです。マイナーかメジャーかを2弦にある3度の音で決定し、あとは7th、△7thが入る場合は足していきます。このとき1度の音が「下がって」7th、△7thが入ることが多いです。リズムパターンに関しては今回はローコードA△7が出てくるので右手ミュートのブラッシングを使って弾いていきましょう。小指を伸ばし気味にして弦の上に置くと、うっかり鳴ってしまうミスが減ります。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中