2016/02/04 13:00 キタムラさん

エレキ

the best damn thing  (アヴリル・ラヴィーン)

5弦、6弦の音をだいぶ覚えてきました。今日はそれらを使ってすぐに狙ったポジションのスケールを弾いたり、バッキングのフレーズを考えたりしました。コードが素早く出てくることと、コードをきっかけに色々なことを考えられるようになることで、ギター自体に詳しくなり、曲を弾く事が簡単になってきます。あとはスピードを上げるだけですが、弾くフレーズの「きっかけ」と曲の「展開」だけ覚えれば十分に追いつくと思います。次回は完璧に仕上げましょう。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中