2015/12/20 11:00 モモサキさん

ベース

①音楽理論  ②ジングルベル アレンジ

①クラシックのチャーチモードとブルースのコードを追う感じはMACとWINDOWSのOSの様に考え方が根本的に違います。今回で理論はほとんど理解できていると思いますので、これで説明がつかない音はクロマチックがほとんどです。②動き方のアレンジの前にコード進行をしっかり確認しましょう。Aメロ Bメロ サビと音数を変えたり、ルート中心のストレートにしたりとバリエーションを変えるとメリハリがつきます。

太田黒

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中