2015/09/05 12:00 オノさん

アコギ

トゥルーラブ (藤井フミヤ)  when you are gone (アヴリル・ラヴィーン)

トゥルーラブでは半拍次の小節に食い込むリズムや2拍3連など、リズムにしっかり対応できるようになってください。2週目はコードが複雑です。特にB♭6(♯11)は分かりにくいですが、続くA7のコードの一部が半音上からアプローチしていると考えましょう。when you are goneでは16分のストロークを練習していきます。イントロラストはDのアルペジオで4度の音まで使います。やれそうならギターで弾いてみましょう。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中