2015/02/12 14:00 タジリさん

エレキ

アドリブ

ペンタ+コードトーンでのアドリブにもだいぶ対応できるようになりました。コードカッティングをフレーズに入れる時はミュートに注意しましょう。特に3弦ルート型の1,2,3弦で弾く形は4弦のミュートが難しいので注意です。2,3,4弦を使った7thコードも試してみましょう。後半はペンタのみの新しいフレーズを弾いてみました。ピッキングかスラーかでニュアンスが違います。使える手癖を増やすためにも譜面通りに弾いてみましょう。出だしはアウトサイドピッキングで弾いてください。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中