2014/12/28 14:00 ハマモトさん

エレキ

Don’t Look Back in Anger (OASIS)

リードやオブリなどの単音フレーズの練習の仕方を実践してみました。フレーズは最初はとにかく短く採って、それを自由に使えるようにしていきましょう。かっこよく聞こえるかはリズムによるところが大きいので、メトロノームか音源に合わせて練習します。フレーズとフレーズの間は最初はカウントを取るのみで、慣れてきたら簡単なフレーズにしましょう。最後にコピーしたフレーズをどんどん違う順番、長さ、フィールで弾いていく練習をしましょう。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中