2014/11/30 12:00 ヒラオカさん

アコギ

ある車掌 (星野源)  シロイケムリ (広沢タダシ)

ある車掌はだいぶ焦らなくなってきました。スピードが上がると曲の感じがでないので、スピードのキープを意識しましょう。歌っている時もビートを忘れずに弾きます。シロイケムリではG△7の新しい形と、D9の新しい形の組み合わせを使えるようにしていきましょう。G△7は人差し指と中指が同じフレットを押さえるので、手首が少し斜めになる感じで、人差し指はあまり浮かないようにしましょう。自分に合ったポイントが見つかるまでゆっくりと繰り返して練習してみて下さい。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中