2014/03/31 19:00 ワタナベさん

エレキ

作曲

曲を分析する時は、コードのアルファベットを読みましょう。ギターソロもコード進行を理解していないと骨組みがつかめないので深い理解が出来ません。バレーコードは開放が入っていないので♯、♭にズラすだけで利用出来ます。右手の練習はブラッシングの左手の位置を変えてテンションを変えましょう。ドレミを2音づつや3音づつ区切って上昇下降を繰り返すと、フレーズの切れ目がユニークな音列が出て来ます。3、4TRICKも音の区切れ目を自由に出来る様になります。

太田黒

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中