2014/01/30 11:00 ホサカ(ア)さん

アコギ

チェリー (YUI)

歌いながら弾いていきました。歌うときは普段より声を前のほうでつくるつもりでいると、大きな声がでて、音程も取り易いです。マイクに向かって歌うので、あまり手元を見ないようにすることも練習しておきましょう。単語の頭とストロークが合っているところは簡単なのですが、言葉がストロークの裏で発音する場合が難しいです。この場合「〜の〜」というところを「〜のぉ」と頭の中で変換して練習すると弾き易くなります。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中