2014/01/29 21:00 モモサキさん

ベース

スラップ

2弦の振り抜きサムピングは団扇をあおぐイメージで弾きましょう。プルの時に親指を2弦上に待機すると、スムーズなリズムが出ます。より小さいサイズの部分練習がとても役に立ちます。パーツの組み合わせが自由になり、将来的にアドリブもスムーズに出来る様になります。スタッカートは、最初に左手をセットしておいて、弾くとほぼ同時に指を浮かしましょう。ビリ付きが出ない様に、弦から指が離れそうになるギリギリまで浮かして、弦とフレットの間隔が離れる様にしましょう。

太田黒

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中