2013/09/29 15:00  シミズ(け)さん

アコギ

ブルース アドリブ

5.6弦の5フレットまでは音名がスラスラ言える様になると、コードや理論の理解がスムーズになります。アルファベットをランダムに書いて、そこを押える問題を作るなどクイズ形式で練習しましょう。リズムパターンはロングトーンと休符を上手く活用します。リズミックアプローチはリズムパターンを決めておいて弾きます。飽きてきたり、着地音にいけなかった場合は音を増やしても良いです。WHILE MY GUITAR GENTLY WHEEPSは前半がAマイナーペンタ、後半がAメジャーペンタになります。

太田黒

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中