2013/07/30 13:00 コガさん 

ソロギター

imagin (ジョン・レノン)

Fのコードはセーハでも6弦親指でもどちらでもいいです。前の小節の4拍目裏からFなので気をつけましょう。メロディ的な部分は音が重ならないように前の音を止めながら次の音を弾く様にしましょう。伴奏部分は逆に、基本的には音が途切れないように前の音を伸ばしておく事が多いです。また、コードの全部を同時に指弦する必要はなく、必要な順番で指を置けば良い事も覚えておきましょう。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中