2013/06/28 20:00 ウメノさん

エレキ

タッピング(エディー、高崎晃 風)

ハンマリング、プリングを滑らかにするために、ハンマリングした指を指板に乗せたままにすると無駄が省けてスピードが出易くなります。解放弦を絡める場合は人差し指のプリングも重要になります。右手は安定させるために、使っていない弦に軽く触れて構えるとノイズ処理もかねる事になります。1弦は指を斜めにするロックフォームを試してみましょう。タッピングはプリングの時に押えている場所の音が出る訳ではないので、その感覚に慣れるのが大切です。HOT FOR TEACHARも時機弾ける様になりそうです。

太田黒

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中