2013/02/27 14:00 ナカムラ(マ)さん

クラシックギター

金鳳花ワルツ

今までの練習曲の集大成のような感じです。前半はわりと弾きやすいですが、後半低音のメロディラインがやや複雑な動きをするので、しっかり覚えて行きましょう。コード進行は前半がCメジャーキーでCとG7、後半がAmキーでAmとE7です、CキーとAmキーは同じドレミからできた対になるキーで「並行調」という関係になります。多くの場合、Amキーになると「ソ」が♯します。こういうことも徐々に覚えて行きましょう。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中