2013/01/29 19:00 ウシオさん

エレキ

モンスター (エルレガーデン)

1、2弦の3フレットをキープしたままコード進行が変わっていく部分は、ルートのみで曲にあわせて元の世界観を染込ませた後に、スコア通りに弾くと感じがでます。6弦のパームミュートによる高速オルタネイトはピックを斜めにして摩擦音を出す感じで弦からピックを離さず擦るとザクザク感が出ます。どれくらいの歪みにするかをピックの角度で調整するので、曲にあった程度にコントロール出来る様になると完璧です。

太田黒

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中