2012/11/28 15:00 ハラグチさん

エレキ

課題曲 本日ハ晴天ナリ (DO AS INFINITY)

パームミュートは右手の位置が大切なので、自分の耳をしっかり使って歯切れの良いトーンを出すにはどこに右手を当てると良いか少しづつ動かして毎回確認しましょう。キレを良くするには、パワーコードを弾く部分のみ左手の薬指をしっかり押さえて、6弦の単音部分では薬指の力を抜いて弦に軽く触るだけの状態にしましょう。右手を大きく振るブラッシング混じりの奏法では、いらない音をいかに出さないかが重要なので、5弦ルートのパワーでは6弦を中指でミュートするコツをつかむ練習が大切です。1本づつ弦を弾いて、音が鳴っているか鳴っていないかをチェックする習慣を身につけると良いですよ。次回からUVERWORLDのCHANGEに入ります。

太田黒

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中