2012/10/31/15:00 タケノヤさん

ソロギター

ワンノートサンバ(ボサノヴァ) ボレロ(押尾コータロー)

ワンノートサンバでわかった事は、早めのスピードの曲でリズミカルに伴奏を弾くと、爪で弦を擦るノイズがかなり入ってしまう、という問題です。特にピエゾピックアップのエレアコはかなりこの手のノイズを拾ってしまうので、今後課題としてノイズがなくなるよう取り組んで行きましょう。ボレロは特殊なチューニングですが、前半部分はさほど難しくありません。ポジションを把握しながら弾きましょう。ボレロのリズムはやや難しいですが、ノリを崩さないように。

日高

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中